第3話「デビュー!デビュー!!」

第3話。

彗星のごとく現れ、突然と消えた謎の少女クリィミーマミをさがすパルテノンプロの会議。

2016-04-25 16.13.03

その重要な会議にいつもは無能マネージャーと罵られる木所さんが出席しています。

社員は全部で8人なのか?そんなにパルテノンプロって人材が無いのか?

2016-04-25 17.59.37

と思ったら会議に出られない社員がけっこういるみたいです。

つまり末席とは言え木所さんは幹部社員だったのです。

そりゃあ事務所ナンバー1の売れっ子綾瀬めぐみのマネージャーを務めているんだから、社内ではチーフマネージャーとかきっと部長クラスの地位なんでしょう。

でもこれだけ大所帯なら所属タレントも綾瀬めぐみ一人ぐらいじゃなさそうですね。

だったら素人を頼らなくても代わりのタレント1人ぐらいすぐに用意出来ただろうに。

まあ結果オーライで金の卵を発掘したんだから、まいいか。

その綾瀬めぐみ。

2016-04-25 17.58.06

立花慎悟社長のことを社内でも「シンゴ」と呼び捨て。

これじゃ周りに二人の関係バレバレですやんw

一方、優ちゃん。

第3話にして初めて平日。学校のある日です。

2016-04-25 16.10.37

セントレミー学園と言う私立の学園。

小等部から私立って、優ちゃん結構お嬢さんなんだw

そのお嬢さん、昼休み校舎の屋上でボーッとしてます。

ん?学校にペットをつれてきたり化粧道具(コンパクト)を持ってきてもいいのか?

私立にしてはわりと自由な校風みたいです。

2016-04-25 16.12.03

ポジとネガが必死でコンパクトの魔法文字を読もうとしてますがどうしても思い出せないとか。

あれ?実は読めるけど、優ちゃんに悪い魔法を教えないため知らんぷりしてたんじゃなかったのか?(非公式設定)

やっぱり本当に忘れてるようだ。(確定)

そしてクリィミーマミをデビューさせたい中学生・大友俊夫君から「クリィミー」というクレープ屋の近くで目撃したという情報がパルテノンプロにリークされます。

社長自ら出向いて話を聞くことに。

2016-04-25 16.17.32

なるほど。

長い間謎だったんです。

なんで中学生が毎週のようにマミのコンサートやイベントを見に行けるのか?

今で言うなら中学生が握手券付きCDを何百枚も買うようなもんですよ。

しかもマネージャーどころか事務所の社長にまでコネがあるなんて!?

実はマミのデビューに一役買って事務所に大きな貸しを作っていたんですね。

2016-04-25 18.01.40

しかもそれだけじゃありません。

実は芸能界デビューさせるためとはいえ社長が少女を誘拐拉致した事件の目撃者でもあるのです!!

週刊誌にリークされることを考えたら、コンサートチケットぐらいで丸め込めるなら事務所としては安いもんです。

こうしていつの間にかデビューさせられることになったクリィミーマミ。

いつの間にか歌に歌詞が付いてましたが作詞も魔法なのか、それとも作詞家が書いたのか。

印税の配分とか気になります。(JASRAC)

2016-04-25 18.08.43

こうしていよいよアイドルとしてのクリィミーマミの物語がスタートします。

にほんブログ村 アニメブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする